大島小学校

大島小学校

2019年1月22日火曜日

新1年生!体験入学!

 大島認定こども園から5歳児のみなさんが、体験入学で来てくれました。

 1年生が、玄関まで迎えに行くと、元気な声で挨拶をしてくれました。
 その後、1年教室で「おみせやさんごっこ」と「1年生になりきり体験」をしました。

 1年生になったら…と想定して、4つのコーナーを設けて、体験してもらいました。

①「ランドセルに荷物を入れて背負ってみる」
②「机の引き出しの整頓の仕方を知る」
③「どんな勉強をするのか、色々な教科書の中を見てみる」
④「筆箱や筆記用具を見る」
 それぞれのコーナーに行って、ランドセルを背負ったり、引き出しに教科書やクレヨンなどを整頓したり、楽しんで体験
してくれました。

 





 業間休みには、全校児童と一緒に鬼ごっこをして交流しました。

 4月に入学してこられるのを楽しみにしています。





2019年1月21日月曜日

朝礼

 本日、業間に朝礼が行われ校長先生のお話を聞きました。
 ①インフルエンザの予防 手洗い・うがいをしっかりする
 ②下駄箱の靴をきちんとそろえる 朝、靴をしっかりそろえると、しゃきっとした気持ちで教室に入ってがんばれる。帰りには、気持ちよく一日を終え、また明日がんばろうという気持ちになる。
 ③自分の心もそろえる 友だちに優しく、思いやりをもって接する。
 という3つの事でした。
 児童たちは、早速、体育館から戻る途中に、玄関に行き自分の靴をそろえていました。

2019年1月18日金曜日

久しぶりのにこにこタイム

今日の業間休みは、久しぶりに、にこにこタイムでした。

今日は
「ドッジビー」
でした。

みんな、とても楽しそうに遊んでいました。 
   

                                   






           



2019年1月17日木曜日

6年生「租税教室」

 5限目、小浜税務署の松井さんを講師にお招きし、6年生の「租税教室」を開きました。「私たちの税金の使い途」や「実際に集められた税金が1億円になると、どれくらいの重さなのか」、コンピュータでのプレゼンテーション・ソフトやジュラルミンのケースに入った「1億円のレプリカ」を使って、分かりやすく教えていただきました。
 児童達は、「私たちの生活には税金がとても大切なんだということが分かりました。」、「町がきれいになるには税金が必要だということが分かった。」、「1億円の重さを知れておもしろかった。」等の感想を書いていました。

2019年1月16日水曜日

なわとび大会に向けて

 なわとび大会が2月1日(金)に行われます。
 大会に向けて今週から給食前になわとび練習が始まりました。給食当番以外の全員で時間跳びに取り組んでいます。低学年も2学期から練習してきているので、だんだんと多く跳べる児童が増えてきました。
 休み時間にも練習をがんばっています。2月1日は応援よろしくお願いします。

2019年1月15日火曜日

いつものそうじを振り返って

 今日の給食後に、美化委員会による「普段のそうじの様子」についての寸劇がありました。そうじ中に、ぞうきんで遊んでいる姿を見せた後、“より良いそうじの方法”を示してくれました。今日の劇の内容を思い出して、これからのそうじに努め、みんなで学校をきれいにしてほしいと思います。

2019年1月11日金曜日

冬の登校

1月11日、3学期が始まって4日目。学校から遠い人は、朝早くに家を出て登校しています。寒い冬、毎朝の登校も大変です。今日も1日、学校生活をがんばりましょう。

2019年1月10日木曜日

インフルエンザ予防に、緑茶うがい!

 今年もインフルエンザが流行する季節がやってきました。大島小学校では、インフルエンザの予防のために、緑茶うがいをしています。
 業間遊びから教室に戻った児童達は、教室に置いてある自分専用のコップを使ってうがいをしてから教室に入ります。
 うがい・手洗いをしっかりして、インフルエンザに負けずに元気に三学期を過ごしてほしいと思います。

2019年1月9日水曜日

書き初め大会

 今日は、大島公民館で書道を教えておられる田中景子先生と田中万里先生に来ていただき、書き初め大会を行いました。



 子どもたちは、いつも以上に集中して頑張って書いていました。

 お手本をよく見て、一画ずつ書くことや、姿勢よく集中して書くことで、心も体も強くなると思います。

 





 
 
 
 1時間でしたが、一人一人が納得がいくまで集中して練習している姿を見ることができました。


2019年1月8日火曜日

平成30年度 第3学期始まる

 新年 明けまして おめでとうございます
 本年もどうぞよろしくお願いします

 今日から第3学期が始まりました。
 嬉しいことに、49名の児童と本日勤務の支援員・ALTの先生方も含めた14名の教職員が全員揃って3学期を迎えることができました。
 始業式では、校長先生から「次世代の日本を作るのは皆さんです。そのためには希望を持って、その希望を実現するためには今から学習を頑張ってください。」というお話がありました。

 また、学区の会が行われ各学区毎に分れて冬休みの様子について話し合いが行われました。

 3学期はあっという間に過ぎていきます。1日1日を大事にし、今年度のまとめと次年度に向けての準備をしていって欲しいと思います。

2018年12月21日金曜日

終業式・離任式

 今日は,2学期の終業式でした。児童49名、教職員12名全員が揃って、今日の日が迎えられたことが大変嬉しかったです。
 校長先生から、2学期のまとめとして①挨拶②みんな仲良く③安全な登校④体を動かす ⑤読書について、振り返りがありました。

 その後、古谷先生の離任式がありました。
古谷先生には,2年9か月間、大島小学校のためにお世話になりました。
古谷先生は赤ちゃんを御出産されるために、しばらく学校から離れられます。
昨年度古谷先生に担任をしていただいた4年生から花束やコメント、そして、古谷先生の替歌(Queenの’Rock You')をプレゼントしました。
 古谷先生、赤ちゃんの誕生、みんなで楽しみにしています!

2018年12月20日木曜日

児童総会




 今日は、児童総会でした。
 全校児童の前で、各学年から、「2学期頑張ったこと」と「3学期頑張りたいこと」を発表しました。
                 
 


 



 
 
 5年生の理科で星の学習を行いました。本校の理科室には、プラネタリウムがあり、「動く星」に児童たちは、興味深く学習していました。




 明日は2学期終業式です。みんな元気に登校してきてほしいです。

2018年12月19日水曜日

2学期末保護者会

 今日は、2学期末保護者会でした。
 授業参観がありました。


 その後、県の地域医療課2名の方と町の総務課1名の方からヨウ素剤についての説明がありました。
 学校の生徒指導と養護教諭からネットやインフルエンザ・冬休みの過ごし方について説明をしました。
 最後に、学校評価についての説明と,学校の取組についてのスライドショーを行いました。                        


今日は、給食の試食もしていただきました。
ありがとうございました。
 2学期も残すところわずかです。元気に登校してきてほしいなと思います。















2018年12月18日火曜日

12月誕生会と休み時間の様子

 今日は12月の誕生会がありました。誕生月の児童には「将来の夢や頑張りたいこと」を発表してもらいました。
 「家の仕事の後継ぎがしたい」「カメラマンになりたい」「大工さんになりたい」など、笑顔で語ってくれる児童の姿が印象的でした。みんな、夢に向かって今できることを精一杯頑張ってほしいと思います。


 さて、寒い日が続いていますが、最近の休み時間は体育館が賑わっています。特になわとびを一生懸命練習している児童が多く、どんどん新しい技に挑戦しています。
 2学期もあとわずかですが、心も体もたくましく、健康に過ごしてほしいと思います!





2018年12月17日月曜日

二学期も残り一週間です

 寒くなってきましたが、大島の児童はとても元気に体を動かしています。
 本日の最高気温は11度だったそうですが、休み時間になると体育館でバドミントンやなわとび、校庭でサッカーをする児童がいます。半袖短パンの児童もいます。
 学校でもうがい・手洗いを頑張っています。元気なまま二学期を終えることができるよう、御家庭でもうがい・手洗いなど声かけをよろしくお願い致します。

2018年12月14日金曜日

薬物乱用防止教室

 今日は5・6年生が薬物乱用防止について、小浜警察署の方に教えていただきました。 
 薬物は、一度使ってしまうと、やめられなくなる常習性があり、体や脳がボロボロになってしまう恐いものです。
 健康で元気な体を大切にしていくためにも、決して他人事ではなく、身近な危険と考えて、普段から気をつけた生活をしていってほしいと思います。

第2回家庭・地域・学校協議会

 昨晩(12月13日)平成30年度第2回家庭・地域・学校協議会が開かれました。校長が1学期末学校評価結果とその後の児童の様子・変容等を,教務が2学期の児童の学校生活の様子等を説明した後,委員から次のような御意見等をいただきました。

・「言葉遣いの荒い子がいて,指導している」と聞いた。改善してほしい。認定こども園でも担任が指導している。学校だけでなく地域全体で指導する必要がある。

・あいさつや言葉遣いは「家庭の写し」となって出ていると考える。→(校長)言葉遣いの荒さについて,来週の2学期末保護者会で保護者に協力を呼び掛ける。

・(あいさつについて)学童に来る子供の「ただいま」のあいさつが良い日と悪い日がある。班長をつかまえて,他の子の模範となるような挨拶をするよう呼び掛けている。

・10月6日の「地引網体験」に向けて,10月3日にPTA副会長さんが全校児童に「網の引き方」等について事前学習をしてくださった。非常に良い学習の場となった。

・委員として,地域住民として,「子供の成長に関わっていること」の喜びを感じている。郡連合体育大会(陸上競技大会)で大島小学校の児童が良い成績を収めたことを,自分の子供のことのようにうれしく思う。

・「六年生を送る会」で,児童達の持つ郷土愛を発表する場を設けてほしい。

・保幼・小・中の連携を深めていくことが大切だ。小学校で認定こども園の取り組みを何らかの形で取り入れていけばよいと思う。

・認定こども園では,園児に英語の基礎をつけている。2月の学習発表会をご覧いただければお分かりになると思うが,園児の英語の「話す力」・「聴く力」は発達段階以上のものがある。卒園した子供の中には英語塾に通って,それらの力を伸ばしている子もいるが,塾に通わない子については,園で培った「英語への慣れ」が落ちてしまうのではないかと危惧している。例えば,朝の会の前に全校放送で英語の歌を流すなど,小学校の低学年が英語に触れる機会を持ってほしい。→(校長)低学年は日々,学習指導要領に従った学習に追われているが,英語の歌を流すなど,学校でできることを考えていきたい。

2018年12月13日木曜日

6年生 「洋食マナー教室」

 給食時に「洋食マナー教室」がありました。「マナー教室」は、6年生を対象に,フォークやナイフ、スプーンの使い方に慣れ、マナーを守って楽しく食事ができるようになることを目的に行われました。6年生6名は、以下のメニューのごちそうをいただきました。テーブルに並んだごちそうをみんなで楽しく会話しながらおいしくいただきました。
 メニューは、スープ(コンソメスープ)、パン(ロールパン・フランスパン)、サラダ(キャベツ・ブロッコリー)、メインディッシュ(ハンバーグ・トマト)、デザート(梅ゼリー)、飲み物(牛乳・水)です。量も多かったですが、全部美味しくて残さず食べていました。特に、ハンバーグは非常に美味だったそうです。
 今日、学習したことを生かして、マナーを守って美味しく食べることができるといいと思います。


2018年12月12日水曜日

ドッヂボール

 12月12日。廊下での気温は12℃でした。だんだん寒くなってきました。
 4限目は、3・4年生の体育でした。最近は鉄棒となわとびをした後、複数個のボールを使った、ドッヂボールをしています。今日は、SASAのテストが終わった5年生も一緒にドッヂボールをしました。

 

2018年12月11日火曜日

SASAテスト第1日目!

 今日は、SASAのテストの第1日目でした。
 今日まで、学習したきたことを復習したり、授業の中で意見を交流させながら考えを深めたりしてきました。

 5年生は、朝から少々緊張気味でしたが、落ち着いてテストを受けていました。

 明日も引き続き算数、理科が行われます。

 今日は、早めに寝て、明日に備えて欲しいと思います。